閉じる

企画展 「水木しげるの妖怪道五十三次」 開催中

五十三次_一部.JPG

1階企画展示室におきまして、「水木しげるの妖怪道五十三次」を開催しています。
歌川広重の保永堂版「東海道五拾三次」を見立てて、水木先生が描いたのが「妖怪道五十三次」。
全55作品のうち、出発点となる日本橋から13番目の原宿までの14作品を展示しています。

期間:令和4年3月5日(土)~

内容:出立 日本橋、品川、川崎、神奈川、保土ヶ谷、戸塚、藤沢、平塚、大磯、小田原、箱根、三島、沼津、原

上へ戻る