閉じる

展示のご紹介

記念館に一歩足を踏み入れれば、そこはもう水木しげるの世界!
人間界の日常を忘れ、異界をちょっと覗いてみませんか?

水木しげる記念館の館内マップ

館内順路 / □ 音声ガイド番号

1.ゲゲゲの玄関

水木しげる記念館に入ると、まずは水木先生と鬼太郎がみな様をお出迎え。
「よー来てごしなった」という水木先生の境弁が今にも聞こえてきそうです。
ミュージアムショップや授乳室もあります。

水木しげる記念館エントランス

 

2.水木しげる 漫画ワールド

水木先生の漫画作品を一同に紹介したマンガワールド。マンガ本を開いて見るような展示で、解説情報も盛りだくさん!水木作品は妖怪漫画だけでなく、戦争漫画や幻想漫画、一代記など多彩なジャンルに広がっています。ここでは選りすぐりの名作や大作をご紹介します。

水木しげる記念館の漫画ワールドコーナー

 

名誉館長水木しげるの笑顔の写真と直筆壁画、代表作の原画(複製)を展示したギャラリーです。

水木しげる記念館の水木ギャラリーの展示物

 

4.ねぼけ人生の間

水木しげるの人生の作品の歩みを紹介するコーナーです。
漫画家として大成するまでの苦難と格闘の日々がわかります。

水木しげる記念館 ねぼけ人生の間

 

5.水木しげるの仕事部屋

入口では水木しげるの肖像写真大パネルや手形を展示。
妻 布枝が声をかけられなかったほどの気迫と集中力で漫画を描き続けた水木しげる。それを象徴するインクの染みが付いたシャツを展示。「水木しげる」の原点がここにあります。

水木しげる記念館 水木しげるの仕事部屋

 

6.のんのんばあとオレ

少年時代の水木しげるに、不思議の世界の扉を開いたのんのんばあ。
ここでは、創作の原点となった妖怪たちを展示しています。

水木しげる記念館 のんのんばあとオレ

 

7.妖怪洞窟

水木漫画に登場するたくさんの妖怪たちが棲んでいる洞窟です。あなたはいくつの妖怪を知っていますか?

水木しげる記念館 妖怪洞窟

 

8.妖怪ひろば

日本全国に伝わる妖怪を各都道府県で紹介した「全国妖怪大地図」。海や山、川、里、そして家屋にも、日本にはこんなにたくさんの妖怪がいる。
日本各地に伝わる代表的な妖怪を全都道府県からひとつずつ集めました。
あなたの住んでいるところには、はたしてどんな妖怪が棲んでいるのでしょうか?
探してみてください。

水木しげる記念館 妖怪ひろば

 

9.人生絵巻の回廊

水木しげるの波乱万丈人生をテーマにした漫画回想録「人生絵巻」を展示。
長さ10mにおよぶ絵巻作品です。

水木しげる記念館 人生絵巻の回廊

 

10.企画展示『アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」展』

2018年には「ゲゲゲの鬼太郎」はアニメ化50周年を迎えた。
白黒放映された1968年の第1期から、2018年最新作(第6期)までをパネルとモニター映像で紹介しています。モニターでは各シリーズのアニメとともにオープニングとエンディングのテーマ曲が流れます。時代を映し出すアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の変遷。
あなたが観ていた鬼太郎はどれですか?

水木しげる記念館 ゲゲゲの鬼太郎展示

 

上へ戻る